2020年3月28日 (土)

キャンプの部屋@湖畔遊

四国への旅、その3。

湖畔遊でもう一組が泊まれるのは所謂「部屋」ではありません。

キャンプの部屋 camp room

Dc031025
音楽の部屋の奥にあります。

Dc031016
キャンプの部屋は、ドイツ製キャンピングトレーラー。

Dc031017
入って右に、二段ベッドとソファー。

Dc031020
BALMUDA The Pot があります。左側にはリビングのような空間。

Dc031021
Bose のスピーカーが2つ。この宿は Wi-Fi 完備。

Dc031022
ここでも新鮮な源泉で温泉を楽しむことが出来ます。
洗い場が外なのは、寒い時には少々厳しい、大浴場へ。

Dc031024
湖畔に突き出たテラスからは雄大な景色。

バーベキューも楽しめるようです。子ども連れには良いかな。

| | コメント (0)

言葉で死体を埋めることも…

言葉で死体を埋めることもできるし、それを掘り起こすこともできる。ーーレベッカ・ソルニット

問題をずらしたり、文脈や関連領域を無視したり、情報を除外・改竄(かいざん)したり。事実を曲げる方法は多々ある。その横行は、時代を「診断」し「世界を変える作業の鍵」となる着実で粘り強い言語の力を損なってしまうと、米国の作家・歴史家は言う。「蛮行に抵抗する革命は、蛮行を隠す言葉に抵抗する革命から始まる」と。評論集『それを、真(まこと)の名で呼ぶならば』(渡辺由佳里訳)から。

鷲田清一による折々の言葉 朝日新聞 2020.02.25

*****

まさに今の日本の状況では。

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

音楽の部屋@湖畔遊

四国への旅、その2。

湖畔遊は、十年ほど前、温泉が出て、レストランを始め、昨年、宿泊出来るようになりました。二組限定ですが、ユニークな施設です。

音楽の部屋 musics room(音に浸る、湯に浸る、部屋です)

Dc031036
ロビーを奥に進むと見えてくる建物、手前半分が音楽の部屋です。二階部分がある奥半分はリネン室など。右に行くと川、左に進みます。

Dc031014 
玄関を入って右が部屋、素晴らしい音響装置があります。”史上最高傑作とされる真空管「WE300B」が搭載されたUESUGIアンプ”、といわれてもよく判りません。が、いい音(音楽)を聴くための音響空間がそのままお部屋になっています。

Dc031015_20200327211201
ソファーに座ると、特等席、臨場感のある音楽を聴くことができます。

Dc031031
カーテンを開けるとテラス。鳥の囀りが聞こえます。奥が露天風呂。

Dc031028
玄関の奥に、洗面所、シャワー室、露天風呂。

Dc031079
ボタンを押すと十分ぐらいでお湯が一杯に。汲み上げたばかりの自家源泉で鮮度抜群、新鮮な温泉力を愉しむことができます。夜空も綺麗でしたが、朝の爽快さも素晴らしい。何度も入りました。

Dc031033
川の方から見るとこんな感じ。

音楽聴くための部屋です。宿のCDもたくさんありますが、お気に入りを家から十数枚持って行き、時間の許す限り音楽に浸り、素敵な時間を過ごしました。

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

カレー@彩蓮

Dc032604

麺屋彩蓮(こちら)、安佐北区可部南三丁目6-7、マツダの向かいぐらい。ラーメン屋なのに、カレーを推していて、幟まで出しています。

Dc032603

並は多そうだったので、カレーライス(小)、370円+税。すごく期待していたのですが、まあ普通でした。カレールーがちょっと少ないのが残念。やはり麺屋では麺を食べるべきでしょう。

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0)

ご安全に

■炭鉱労働者の挨拶から
 集団内では当たり前の習慣が、外部の人から見るともの珍しい、ということがあります。業界特有の挨拶(あいさつ)なんかもそうです。
 山口県徳山の工場に〈今日も一日「ご安全に!」〉という看板が掲げてありました。一般に「安全」には「ご」をつけないので、珍しい使い方と言えるでしょう。
 私が「ご安全に」を知ったのは20年ほど前。原発作業員の挨拶として、雑誌に紹介されていました。もっとも、元をたどれば、ずっと古くからある挨拶のようです。
 関西電力のウェブサイトによると、ドイツの炭鉱労働者の挨拶が由来だそうです。1953年に住友金属工業が使い、鉄鋼業界などに広まったとのこと。私が今回見た看板は化学メーカーのものでした。
 安全確認が最重要の職場では、「ご安全に」は広まるべくして広まったのでしょう。「安全第一」では少し硬い。「お大事に」のような柔らかさを持たせた言い方です。
 安倍首相も使っています。第1次内閣の時、出身会社の製鉄所を訪れて「皆さん、ご安全に。工程課厚板係の安倍晋三です」。仲間意識をくすぐる挨拶だったのでしょう。

朝日新聞 be on Saturday 2020年02月22日
(街のB級言葉図鑑)飯間浩明(国語辞典編纂者)

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

湖畔遊

高知への旅、その1。

Dc031105
湖畔遊という温泉に行ってきました。高知県香美市香北町有瀬100、南国インターから車で30分ほどです。近くにアンパンマンミュージアムがあります。宿は川縁にあり、周りには何もありません。

Dc031039

Dc031041
右奥、煙突が見える建物がお風呂、中央がロビーとレストラン。

Dc031038
ロビーへの入口、奥に宿泊棟があります。

Dc031011
レストランには真空管のアンプ、凄い音です。

Dc031069

” 湖畔遊のマークは音楽記号のナチュラルをモチーフにしています。
意味は「変化を取り消し、もとの音に返すこと」
湖畔遊のこだわりである、温泉、音楽、食事、自然・・・
それらは全て自然回帰を体感するためのもの。
日々の暮らしをふりかえり、本当の自分を取り戻す。
湖畔遊で、なにかひとつでも豊かさを感じていただければ
それはこの上ない喜びです。”

Dc031008
外にテラス。

Dc031080
素敵な雰囲気。

Dc031081
テラスから宿泊棟が見えます。

厳密に言うと、湖ではなく、川(物部川)です。ダム湖でしょう。

今回の宿紹介、一気に書く元気がないので、少しずつ紹介します。

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

grasshopper cafe

Dc032414_20200324222001

グラスホッパーカフェ、佐伯区五日市町石内6500-1、石内バイパス沿い、石内ペノン内。昨夏に開店しました。左の方から見ると・・

Dc032427

右の方に、アントベーカリーが見えます。両方とも、ムギムギがやっているお店です。左のテラス席で頂きました。

Dc032420

中央に卓球台、最近は客多く、テーブルとして使っているそうです。

Dc032419

たっぷり4種チーズとじゃが芋の焼きカレー、1380円+税。

Dc032421

じっくり煮込んだ純インド式スパイスカリー。ご飯は少し、マカロニが入っています。料理名の通り、じゃが芋たくさん。

Dc032423

ランチは焼き立てパン食べ放題。パンタロンチーニ(焙煎した小麦粉、ごまとケシの実、香ばしクロワッサン)、低温熟成バゲット、ミルクバターロール。

Dc032424_20200324222001

帰る時に見たらもう二種類増えていました。

Dc032425

蜜ミルク、ランチとセットで半額、250円+税。

田園風景を眺めながら優雅なランチでした。
7種類ほどランチがありますが、どれも千円を超えています。
600円のキッズメニューもあり。

帰りに、アントベーカリーでハーブハードトーストを購入。

*****

三良坂にある麦麦(こちら)、三次本通り商店街の migimugi cafe(こちら)、トレッタ三次にある green mugimugi(こちら)、ANT BAKERY(こちら)、このお店が五店舗目になります。

| | コメント (0)

運転免許証更新(高齢者講習)

Dc032401_20200324215401
クリックで拡大します。

70歳を過ぎると、免許証更新の半年ぐらい前にお知らせが来ます。
更新の前に、高齢者講習を受けなければいけません。
自動車教習所等を予約とありますが、先ず免許センターへ電話。
親切に教えてくれました。センターでも講習が受けられるので、
そこでやれば一日(半日)で終わるとのこと。
雪の心配までしてくれて、今日になりました。

Dc032402_20200324215401
クリックで拡大します。

更新開始日前にいつもの葉書。

Dc032403

ご丁寧に高齢者講習のお知らせも来ました。

8時頃から座学。次に目の検査。
静止視力(いつもの検査です)、
動体視力(奥の方から近づいてくるものを判断する)、
視野角度、
夜間視力(明るい光を目に当て、暗いものを判断する)、
この検査だけがダメでした。
目的は、歳を重ねて色々衰えていることを自覚する。

最後に運転。
コースをぐるぐる回り、S字カーブ、車庫入れ、
初めてだったのは、一段高い所に乗り上げすぐ止める。
講評は、停止がいつも停止線を少し越えている、
確認がミラーに頼りすぎ、カーブでスピードを落とす、
ぐらいでした。
長年身についた悪癖を見直す、のが目的だそうです。

11時には終わりました。
これから高齢者講習を受ける方、
先ずは運転免許センターで予約することをお薦めします。

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

御菓子處「華宵庵」

Dc031509
岡山市で三十年続くお菓子屋、華宵庵(かしょうあん)。

Dc031510
詰め合わせを頂きました。

Dc031701
今在家。
Dc031702 
黄身あんと刻み栗の栗まんじゅう。

Dc031703
極(きわみ)。
Dc031704 
香ばしい最中種としっかりとした味わいの粒あん。
Dc031705
中に羽二重餅と刻み栗。

Dc031901
香る栗まんじゅう「麦こがし」。
Dc031902_20200321231801 
はったい粉の生地。
Dc031903
熊本県産の大粒栗をまるごと一粒。

Dc031904
栗ぱい。
Dc031906
ふっくらパイ生地で白あんと栗を一粒包む。

Dc031907
おまち。焼きまんじゅう。
Dc031909_20200321231901
くるみ入りこしあんを包み、松の実をあしらう。

岡山の御菓子といったら、吉備団子と大手饅頭、
ぐらいしか思い浮かびませんでしたが、
こんな美味しいものがあったのですね。

| | コメント (0)

2020年3月22日 (日)

広島ラーメン「十五屋」再訪

十五屋(こちら)二回目。目的はこれ:

元祖花びらチャーシューメン、1280円。
Dc032204
写真は見いていたが、実物を見て驚愕!
これはとてじゃないが、食べられる量ではない。
最近食べる量が減っている私、同行者二人に協力して貰いました。
味は、ちゃーしゅーの旨味がスープに溶け美味しくなっていいます。
ザ・ラーメンとの違いを言っても詮無いことですが、
スープが豚骨から離れている、麺とスープの絡みがよくない。
今後の進化を期待、独自性を出してもいいと思います。

同行者は、塩バターラーメン、750円。
Dc032203

今日は日曜ということもあってか、大変混んでいました。

*****

さーたんの独り言本家(こちら)の食物にラーメン店一覧あり。

| | コメント (0)

«かなわのオードブル