2018年6月23日 (土)

アオババ

Dc062302

4月末にオープンしたお店、最近ベトナム料理店が増えています。

Dc062310

外も内もベトナムっぽい、店員さんもベトナム(多分)。

Dc062306

ベトナム麺ランチセット。お好みの汁麺(「フンボーフエ」辛い牛肉うどん、を選択)+日替わりごはん or フレッシュサラダ+ミニデザート、880円(麺によって値段が異なる)。辛さは穏やか、うどんほど太くないひしゃげた丸麺、見ての通り具沢山、牛肉柔らかい。サラダのドレッシングが旨かった。

ランチは他に、フォーランチセット。
夜に行って、本格的ベトナム料理を食べようと思います。

Dc062312
福山店は2016年9月、岡山店は2017年6月にオープン。
上海にも2010年12月オープンのお店があるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月22日 (金)

ピッコロ

大阪・京都・滋賀に行きました、2018、その1。

Dc061132

第一目的地、あべのハルカス。でも先ずは腹拵え。

Dc061109

大阪梅田の地下街で人気のカレー屋さん、あべのハルカスに支店があるというので行きました。洒落たお店です。

Dc061112

シャンデリアからはフォークやスプーンがぶら下がっています。外の通路には千成り瓢箪。店内はかなりの広さです。

Dc061113
オムライス(ビーフシチューソース)、1180円。

Dc061114
愛もりカレー、1080円。ピッコロの定番! 左側が「スペシャルビーフカリー」、右側が「スタンダードビーフカリー」、の二種類が楽しめる。香りがよく、そこそこの辛さで、コクがあり、なかなかの美味しさです。

*****

6月上旬の旅行記、ぼちぼちアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月21日 (木)

Joli fils ジョリーフィス

Dc062017

安佐南区伴中央二丁目1-8、伴入口交差点北東角、南西側に川中醤油。2015年4月、500メートルぐらい南から移転。この店でも前の店でも何度か購入しました。15年ぐらい前から、美味しいケーキを作っています。

Dc062015

入口を入って右奥にイートインスペース。

Dc062016

正面にケーキのショーケース、左側には焼き菓子など色々。

Dc050802
茶っ葉、380円。

Dc050803
モンブラン、380円。

Dc050804
雅、380円。

Dc050805
ガトーショコラ、370円。

Dc062019
ティラミスヌーボー、420円。

Dc062018
メロンの王子、650円。

Joli fils は仏語で「可愛い息子」、店主に可愛い息子がいて、今は一緒にケーキを作っているようです。

Dc062314
煙突の右にイートインスペース。

Dc062315

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月20日 (水)

六角

Dc062005

佐伯区石内東四丁目1-1、THE OUTLETS HIROSHIMA にあるお店です。映画を見たあとの昼食、色々なお店がありますが、ほとんどがお馴染みの名前。で、聞いたことのないここにしました。

Dc062011

白もりそば(大)、700円。廣島安芸府中発祥の白そば、江戸時代から名物としてあったそうです。そば粉を挽くとき石臼の軸に一文銭を入れると実だけを挽いてそばが白くなるとのこと。風味にさほど特徴的なものはありません。薬味がセルフだったので色々試してみると、意外に七味が合いました。食器が店名と同じ六角!

Dc062013

そば湯とセルフの漬け物で仕上げ。

帰りに聞くと、六角というお店はここにしかないとのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

51 CURRY CAFE

Dc061904

広電西広島駅の北の通りに、今年の2月に開店したお店。入ってすぐにカウンター席、中が調理場。間口は狭いがずっと奥まであり、テーブル席が幾つか見えました。そこそこ広さはあります。

Dc061907

初めてなのでベーシックな、チキンカリー、950円。サラッとしたスパイシーなカレー、ハーブとナッツが香りと食感にいい感じを出しています。

Dc061910

サービスでミニラッシー、濃厚でドロッ、美味です。

Dc061903

今月限定の、すだちと鬼おろしの鯖キーマカレー、というものがありました。食べてみたい、今月中にもう一回行くか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«びっく李