2017年10月23日 (月)

肉バル「パライソ」

Dc102301

中区大手町二丁目1-9、本通り交差点から西側を南へ二筋目の角。

Dc102303

ローストビーフ丼、880円、スープ・サラダ付き。

Dc102304

食べ方指南。

Dc102307

ローストビーフが10枚載っていました。なかなかの美味しさです。

*****

Dc102310

今日は真横からじっくり眺めることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月22日 (日)

半熟生クリームショコラ

Dc102210

そごう広島店、北海道の物産と観光展(10月19日~31日)にて購入。6個入り、810円。札幌にある、ミセスニューヨークのお菓子。

Dc102217

お店の宣伝文句:北海道の雪どけを想わせる、半熟感と半熟食感が美味しさの秘密。新鮮なフレッシュ生クリームを良質なチョコレートで包み込んだクリームショコラです。会場を歩き回り、まだ食べたことのないものを探しました。本当に雪解けを思わせるフワフワの生クリーム、口の中でチョコと一緒にとろけます。超美味です。ホワイトショコラもありました。また買いに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月21日 (土)

豊功神社

下関に行きました、その4。

Dc101040

豊功、とよこと、と読みます。パンフレットには、長府藩歴代藩主の社、満珠・干珠絶佳の神域、と書いてあります。前回(その3)で書いた串崎城の北の丸辺りです。

Dc102101
本殿拝殿の写真を撮り忘れたので、この写真は借り物、お許しを。

広くはない敷地に境内社が四つ。目立ったものを二つ。

Dc101039
龍神社。

Dc101037
七福神社。

またここは、満珠干珠の島が見えることでも有名です。

Dc101036

神功皇后絡みなど種々伝説のある島で、諸説あるようですが、一応、手前が干珠島、奥が満珠島、のようです。ここからの日の出も綺麗で、初詣、初日の出の時は大勢の人が集うとのこと。

ところで、下関の海岸から日の出が見える、ということは不思議ではありませんか? そう思うのは私だけ? 昔早朝下関から関門橋を渡って門司に行くとき、正面に朝日が見えてビックリ、これも私だけ? 実は、下関(の先端)は南に延びた半島のようになっています。なので、東も西も海なのです。門司の先端(北部)が下関の東にあります。どうでもいいような、細かい話しで失礼しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

麺屋響

Dc102001

そごう広島店、北海道の物産と観光展(10月19日~31日)に出店中、このお店は前半のみ、25日まで。

Dc102005

炙りちゃーしゅーめん(味噌)、1300円。限定の豪華なものにしました。トロトロチャーシューが超美味でした。麺はお約束の太めで少し縮れていて、程よく濃厚なスープとよくあっています。美味しく頂きました。

Dc102004

2012年11月開店。醤油・塩もあります。こちらも美味しいのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月19日 (木)

串崎城

下関に行きました、その3。

Dc101052

長府庭園の東、周防灘に突き出た半島の高台にあったお城です。

Dc101051

毛利元就の四男・穂井田元清の長子、後に毛利輝元の養子となった、毛利秀元が毛利氏の支藩の城として改修したが、一国一城令で取り壊された。

Dc101032

当時の石垣が一部残っている。石碑には、櫛崎城址、と書いてある。

Dc101028

本丸跡は復元されたもの。関見台公園として整備されている。

Dc101026

天守台はまさに関見台、関門海峡と対岸・門司がよく見える。

Dc101023

鯨は、昔あった下関水族館(1956年開館、2000年閉館)の一部、鯨館。鯨の雌雄生殖器が展示されていたことをいまだに覚えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«純米吟醸「五人娘」